中小企業向けの設備投資促進税制


皆さん、こんにちは!

税理士の安井です。

新緑の季節ですね。ついこの前まで寒かったのですが、ずいぶん過ごしやすくなってきました。

でも、もうすぐ梅雨ですね。

ほんと、いい季節は少しだけですね~

さて、今日は、中小企業向けの設備投資促進税制についてお話したいと思います。

平成31年度税制改正では、中小企業者等が設備投資を行った場合の優遇税制については、一部を見直したうえで、適用期限が2年延長されるものばかりでした。

中小企業向け設備投資促進税制で主だったものとして、

1.中小企業経営強化税制

2.中小企業投資促進税制

3.商業・サービス業・農林水産業活性化税制

があります。それぞれ、適用期限が2年延長されることになりましたが、今日は特に、「商業・サービス業・農林水産業活性化税制」について見ていきましょう。

【対象企業】

青色申告書を提出する中小企業者等

【対象事業】

主に小売業・卸売業・サービス業が対象

【適用要件

・認定経営革新等支援機関等による経営改善指導等に伴って、経営改善設備の取得等をし、指定事業の用に供すること

・経営改善投資の投資計画の実施を含む経営改善により売上高又は営業利益の伸び率が年2%以上となる見込みであることについて認定経営革新等支援機関等の確認を受けること

【対象設備】

・器具備品:1台30万円以上

・建物付属設備:1台60万円以上

【優遇措置】

30%特別償却又は7%税額控除

どうですか?

顧問税理士さんが認定経営革新等支援機関であれば、簡単に受けられると思いませんか?

会社の情報を顧問税理士さんにお伝えするかどうかで、適用が受けられるかどうか変わってきます。

もちろん、顧問税理士さんが、知っているかどうかにもよりますが、会社としては、会社の情報は包み漏らさず、顧問税理士さんにお伝えする方が良いと思いますよ。


 

■第46回異業種交流勉強会のお知らせ  

★日時  

2019年7月19日(金)

18:00~20:00

★場所   

ハートピア京都  

京都市中京区烏丸通竹屋町角

地下鉄烏丸線 丸太町駅下車5番出口すぐ    

★内容   

今年度の「法改正」について

今年度の目玉税制改正をご紹介いたします。

また、労働関係では法改正や、今後の対応について。

助成金や補助金の話も交えて、お伝えします!!!

お得情報を吸収し、自社で活用してください!        

参加者限定資料等をデータでプレゼントします!!

★持ち物  

筆記用具、電卓  

★参加費  

関与先様:5,000円  

一般:7,000円

☆勉強会後(20時頃から)懇親会を開催致します!

ご参加される方はプラス5,000円となります。

※参加費は、当日頂戴致します。  

★お申込

税理士安井伸夫事務所 青山まで  

075-256-8628  

こちらからも詳細確認、お申込み出来ます!↓    

https://www.yasuioffice.com/igyosyukoryukai

★申込期限・キャンセル期限   

2019年7月16日(火)の17時までとさせて頂きます。  

★ご注意    

ネットワークビジネス、宗教、各種団体・セミナー等の勧誘目的の参加はご遠慮願います。

 

■トップマネジメントセミナーのお知らせ

会計・数字の知識は、会社経営をするにあたって必要不可欠です。

ですので、 経営者・後継者・経営幹部は避けては通れない知識です。

このセミナーを受講することで、会社を成長・存続させるために必要な数字を読み解く知識が身に付きます!

▼開講セミナー

〇貸借対照表(全1回)

どれだけ多額の赤字を出しても、生き残っている会社はいくらでもあります。

答えは貸借対照表に書いてあります。

貸借対照表を読み解き、会社の財政状況 を把握し、「健全な会社=健全な貸借対照表」を目指しましょう!