住民税の特別徴収


皆さん、こんにちは。

税理士安井事務所の次原です。

もう11月です。1年って早いですね、、、(泣)

そろそろ、年末調整の時期です!

ぼちぼち、税務署から年末調整の封筒が届いている会社もあります。

その封筒の中に「個人住民税は特別徴収で納めましょう」というチラシが入っていました。

「近畿2府4県とすべての市町村は特別徴収を徹底します。」という内容です。

特に、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県の各市町村では、平成30年度から特別徴収を徹底。

滋賀県、奈良県の各市町村では、特別徴収の徹底に向けた取り組みを進めているようです。

ちなみに、住民税の特別徴収は「従業員のお給料から個人の住民税を差し引き会社が従業員の住民税を支払うこと」をいいます。

また、住民税の普通徴収は、単純に「個人が自分の住民税を直接市区町村に納めること」をいいます。

今回のチラシが気になる方はPDFをご覧ください!

 ↓↓↓↓↓

PDF「個人住民税は特別徴収で納めましょう」

話は変わりますが、最近ホームページをせっせこ作成しているのですがやっとゴールが見えてきました!(着手してから約1年かかりました笑)

ちょっとずつ、更新して、完成に近づいてきていますので、ぜひご覧ください!

スマホ対応もしていますので、スマホの方も見やすいかと思います。

https://www.yasuioffice.com/ 

また、2018年の異業種交流会の年間スケジュールをUPしました!

ページ内から、異業種交流会の申し込みも出来るようになり、便利になりました!

(ページ内のお申込みは2018年度の異業種交流会分からです。)

ぜひ、ご覧ください!

https://www.yasuioffice.com/igyosyukoryukai

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第31回異業種交流勉強会のご案内

【日時】

12月14日(木) 18時~

【場所】

ハートピア京都  

京都市中京区烏丸通竹屋町角 地下鉄烏丸線 丸太町駅下車5番出口すぐ

【内容】

第1部 「お客様ニーズと働き方改革」

お客様のニーズを満たしつつ、どのように働き方改革 に対応していくのか?生き残るために将来を考えまし ょう! 一倉先生の社長の姿勢シリーズ・働き方改革を振り返 って

第2部 「増収増益戦略」

企業の任務は経済価値の創造にある!

【参加費】

○勉強会のみにご参加の方は、以下の通りです。

  関与先様:5,000円   一  般:7,000円

○勉強会+懇親会にご参加の方は以下の通りです。

  関与先様:10,000円   一  般:12,000円

○参加費は、当日頂戴致します。

【お申し込み】

税理士安井伸夫事務所 青山まで

075-256-8628

こちらからも詳細確認、お申込み出来ます!↓ hhttps://www.yasuioffice.com/single-post/2017/11/02/%E7%AC%AC31%E5%9B%9E%E7%95%B0%E6%A5%AD%E7%A8%AE%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9A-12%E6%9C%8814%E6%97%A5%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81

【申込期限・キャンセル期限】

12月12日(火)の正午までとさせて頂きます。

【ご注意】

ネットワークビジネス、宗教、各種団体・セミナー等の勧誘目的の参加はご遠慮願います。

◎参加者の声 抜粋

 ・一倉先生の経営学を学んでとても勉強になりました。時間を忘れるほどおもしろかったです。

 ・「環境整備×経営計画=精神革命」について、しっかり考察したいです。

等々、参加者の皆様には大変ご好評頂いております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■11月度トップマネジメントセミナーのご案内

【テーマ】

未来志向を育てる「未来会計図」 ~初級編 損益計算書を変動損益計算書へ~

【日 時】

11月17日(金)

10時~12時又は14時~16時 ⇒都合の良い時間を選択して下さい。      

【場 所】

弊社会議室

【参加人数】

各日とも先着1社2名様まで

【参加費用】

顧問先様 12,000円  一般の方 23,000円

【使用テキスト】

よく解かる!未来会計図

【持ち物】

筆記用具 電卓 決算書2期分(前期・前々期)

【特 典】

決算書シリーズ3冊のうち、1冊(1,000円相当分)を無料進呈致します(受講時にお渡しします)。

担 当 :阿部

申 込 :電話075-256-8628 阿部まで

トップマネジメントセミナーの特徴は・・・ 

〇1社2名様限定のマンツーマン体制

⇒講師と対話しながらセミナーを受講でき、疑問があればその場で解決できます!

〇自社の決算書を使用

⇒自社の決算書を教材とするので、実践的です!!

自社の決算書が準備できない場合は、サンプル会社の決算書を準備致しますね。

〇休憩時間のお楽しみサービス

⇒受講して頂いてからのお楽しみです!!!ほっとサービスを心がけてマス。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■お勧め小冊子

★ 決算書シリーズ

 ○ 今さら聞けない決算書

 ○ 今さら聞けない決算書二の巻

 ○ あなたの会社も元気会社に!

★ よく解るシリーズ   ○ 貸借対照表

 ○ 損益計算書

 ○ キャッシュフロー計算書

 ○ 未来会計図

 ○ 信用格付け

★ パズルノートシリーズ

 〇 ストラテジック・プランニングノート

 〇 セルフマネジメントノート

★ 労務

 〇 はじめての雇用・労務管理

 〇 知らなかったじゃ済まされない 入社・退社時の基本

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.yasuioffice.com/pamphlet

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■お願いとご注意 このメールマガジンは著作権法で保護されています。 許可無く複製及び転載をすることを禁止します。 また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害等に対して 発行人はその責任を負いません。自己の責任にて対処ください。

#住民税 #税金 #税制

最新記事

すべて表示

令和3年4月1日からの「消費税の総額表示義務」とは?

1.価格表示についての原則的な取扱い 消費税法では、事業者が、不特定かつ多数の人に商品の販売やサービスの提供などを行う場合において、あらかじめそれらの価格を表示するときは、その税抜販売価格等に上乗せされる消費税額を含めた価格を表示しなければならない (=税込価格で表示しなければならない)と定められています(※)。 このことを、消費税の「総額表示義務」といいます。 ※ 事業者間での取引(いわゆるBt

3月から公募開始!事業再構築補助金について

コロナ関連の新しい補助金が発表されました。その名も「事業再構築補助金!」 予算規模は約1.1兆円ですから、かなりの大型補助金のようです。その概要は… ● 主要申請要件 1 売上が減っている 申請前直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前の同3か月と比較して 10%以上減少している。 2 事業再構築に取り組む 事業再構築指針に沿った新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を行う。 3

確定申告の期限が延長されました

先週の土曜日には、東北地方でまた大きな地震がありました。 被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 大震災から10年ですが、災害は忘れたころにやって来るんですね。 さて、今年も2月16日から所得税の確定申告が始まります。 通常は、2月16日から3月15日までなんですが、 コロナの影響により、今年も申告・納付期限が4月15日まで延長されました。 これに伴い、振替納税を利用されている方の振