新手の詐欺にご注意ください!

更新日:2020年7月9日

皆さんこんにちは、安井事務所の青山です。

緊急事態宣言が解除され、徐々に人が戻ってきた感じがしますね。

いつまでも自粛してもいられないですから、コロナが広がらないように注意しながら生活していかないといけませんね。

さて、今日は皆様への注意喚起です。

5月の土曜日の夕方であったのですが、家の電話が鳴りました。

妻も私も手が離せなかったのでおそらく実家からの電話だと思い、こどもに電話に出てもらったのですが、どうもこどもの様子がおかしな感じであったので、電話を替わると営業の電話でした。

屋根の修理業者からの電話で、「最新式のドローンを使って見えない屋根の状況を事細かに撮影するので、屋根の状況がよく分かり、人が屋根の上に行かなくても良いので、人件費も安く、修理代も安いですよ」といった内容でした。

事務所のお客様に工務店さんもおられるので、わざわざ知らない業者に工事を依頼する必要もありませんのでお断りしました。

すると次の日、妻のスマホに小学校のPTAの連絡網を使って警察から上記のドローンを使った屋根の修理業者の詐欺を注意するメールが回ってきました。

内容はうちに掛かってきた電話と全く同じようで、平成30年の地震や台風の後にも同様の詐欺が横行したようです。


皆様もご注意ください!


最新記事

すべて表示

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、弊所は、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。 【年末年始休業期間】 2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火) ※お問い合わせにつきましては、2022年1月5日(水)以降に順次対応させていただきます。 何かとご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

顧問先様ページに以下のPDFデータをUPしています! ★Q&A 全事業者が対象!改正電子帳簿保存法により必要となる対応とは? 来月から始まる制度です。今一度確認しましょう! ~顧問先様ページへの登録方法~ ※顧問先様以外の方が登録しても、承認されません。 顧問先様ページをクリックすると、ログイン画面が出てきます。 既存のFacebookもしくはGoogleアカウントでログインすることができます。

相続税対策としてポピュラーな生前贈与、現金や自社株を毎年少しずつ移している方もいらっしゃるかと思います。 この生前贈与で相続税対策ができなくなると巷で噂されていますが、一体どういうことでしょうか? 解説したいと思います! そもそも、なぜ生前贈与が相続税対策となるのでしょうか。例えば5,000万円財産をお持ちの方がいたとします。 相続人は子供2人のみ、毎年子供それぞれに110万円ずつ贈与する前提です